1. 日本人の睡眠不足解消に通販   >  
  2. 睡眠薬通販は危険?

睡眠薬通販は危険?

キーボードとマウス

睡眠薬は病院で処方してもらうか市販の薬を購入するという方法で入手する人が多いでしょう。しかし、入手方法はそれだけではなく、海外医薬品専門の通販サイトで海外製の睡眠薬を買うという方法もあるのです。

睡眠薬の中には海外で開発されて日本でまだ承認を得ていないものもたくさんあります。通販サイトのメリットとしては、医師の処方箋なしで日本では手に入らない薬を買えるという点があげられます。海外から発送しているため、薬事法に抵触せずに薬の売買が行えるのです。

しかし、睡眠薬を通販サイトで購入することに強い抵抗感を抱く人も多いのではないでしょうか。顔の見えない取引で睡眠薬を入手することで考えられる危険性を考えてみましょう。

まず、通販サイトでは偽薬を売られる可能性があります。睡眠薬として販売しているにも関わらず、実際は催眠効果がまったくないウソの薬が送られてくるというケースは十分にあり得るでしょう。もしかすると身体に有害な成分が含まれているかもしれません。海外の調査によると、インターネット上で販売されている医薬品の半分が偽物であるようです。また、代金を支払ったのにいつまで経っても商品が発送されないということも考えられます。

これらの詐欺の被害に遭わないようにするには、信頼性の高い通販サイトで睡眠薬を購入することが大切です。信頼性の高い通販サイトは、正規品保証を行っていたり、問い合わせ用の電話番号をサイト内に記載しているのが特徴です。どれかひとつでも欠けている場合は、怪しいサイトであると疑った方が良いでしょう。

睡眠薬はやはり医師や薬剤師のもとで買った方が安全ですが、通販サイトでもサイト選びを徹底することで安心して取引きすることができるのです。